ディアブロ3は、時間を忘れて遊んでしまうゲームです

PCのみならず、コンシューマーにも移植されたゲームですが、私は「ディアブロ3」をおすすめします。

このシリーズは人気かつ有名なので、知っている人も多いと思われますが、やはり人気があるだけの事はあり、つい時間を忘れて遊んでしまうゲームのひとつです。

 

はじめた当初は、装備も貧弱で、攻撃方法も少ないので、とにかくレベルあげ重視で進めていかなければなりませんが、レベルがあがってくると、攻撃方法や装備、スキルも徐々に整ってきて、一気にゲームが面白くなってきます。

 

基本、敵を倒してアイテムや装備を充実させていき、強くしていくという、ハック&スラッシュゲームですが、この装備集めが病みつきになります。

少しでも強い武器を求めて、もうちょっとプレイしようかと、終わりどころが難しいゲームなのです。

 

徐々に覚えていくスキルも、多種多様のものがあり、どれを使えばいいか迷うくらいです。

この迷ったり悩んだりして決めたスキルで、トライ&エラーを繰り返す作業がまた楽しいのです。

ばっちり合う組み合わせを見つけ、敵をバッタバッタとなぎ倒す爽快感は、えもいわれぬ程です。

 

強くなればなるほど、手に入れられる装備もさらに強いものとなっていくので、また、キャラクターも数名から選ぶ事ができ、それぞれ全く異なったスキルを持っているので、遊び方自体も変わって来て、なかなか遊び尽くせないゲームに仕上がっています。

まったり遊べるゲーム・大航海時代ONLINE

パソコンゲームでオススメなのは、コーエーテクモゲームスの「大航海時代ONLINE」です。

比較的、まったり遊べるゲームの部類に入るかと思います。

 

大航海時代は、すでにオフゲームで何作かシリーズ化されており、人気を博しているゲームの一つですが、このオンラインゲームバーションもまた違った楽しみ方ができます。

ゲーム内では、世界地図が出来上がっており、大航海時代の世界が広がっています。

交易を目的とする商人になったり、海戦を行う軍人、世界中の秘境などに行くことができる冒険家などの職で遊べるようになっています。

 

街やフィールドではヒト型のキャラクターを動かしますが、港から海に出ると船型のキャラを操作して、世界中あちこち移動することができます。

実在する街の名前や、実際の歴史なども登場するので、遊びながら学べるゲームとなっています。

 

個人プレイでも十分楽しめますし、他のプレイヤーとのパーティーを組んだりして一緒に楽しむこともできます。

他のオンラインゲームとは違い、ゲームの流れがゆったりしていますので、まったり遊びたい方にはビッタリのゲームです。

 

ただ、プレイヤーキラーと呼ばれるプレイヤーが他のプレイヤーを襲うシステムもあるため、ひとたび海へ出た時は、襲われることも多々あります。

襲われた場合は、こちらも戦闘モードで対抗することもできますし、速い船で逃げ切ることも可能です。

ただし、戦って敗北した場合には、一部アイテムが没収されます。

 

まったり要素満載の中にも、危険を伴った部分も持ち合わせた大航海時代は、遊び方によって全く違った楽しみ方ができるゲームとなっています。

グランド・セフト・オートは家庭用よりもグラフィックに優れたパソコン版だからこそ楽しい

世の中にはたくさんのパソコンゲームがありますが、その中でも時間を忘れて熱中出来るようなゲームというのはそう多くありません。
特に、パソコンのゲームだと日本タイトルで面白いのは殆どありませんし、あっても人に勧められるような出来の物というのは皆無といってもいいでしょう。

 

やはり海外タイトルになりますが、熱中出来るゲームといえば「グランド・セフト・オート」シリーズです。

 

このシリーズ、コンシューマー機にも移植されていますので、その知名度というのは高いと思いますが、あえてパソコン版でオススメする理由というのは、グラフィックが極端に違うからです。

 

このゲームは、いわゆる「目的を果たせば何をやってもいい」というタイプのゲームであるため、操作性能なども大事かもしれませんが、他のゲームに比べてよりリアルなグラフィックを求められています。

 

コンシューマーで表現出来るグラフィックというのはやはり限界があり、パソコン版のグラフィックは圧巻の一言です。
実際の街をモデルにしていたりしますから、リアルなグラフィックは実際にその街に行ったかのような気分にさせてくれますし、そういった現実と非現実の間でゲームを楽しむというのは、時間を忘れて熱中してしまうことは間違い有りません。

 

コンシューマーでプレイしたことが有る人も、パソコン版を一度プレイしてみれば今まで持っていたこのゲームの評価が大きく変わるかもしれません。

大人にオススメなシムシティ

パソコンゲームと言えばかの有名な「シムシティ」がお勧めです。

 

シムシティは子供向けのパソコンゲームというよりも、大人向けのパソコンゲームであるために、大人になってしまった男性でも絶対に楽しめる事間違い有りません。
シムシティとの名前を聞いたことのある人も多いはずです。

 

シムシティは昔から有名であり、何シリーズも発売され続けているパソコンゲームであるために、パソコンを持っている人が知っている率が高いのです。
シムシティを題材とした実況動画も有り、一度見てみると良いでしょう。

 

シムシティの内容は、ゲーム内の仮想世界で過ごす、それだけのゲームです。
しかし、家具や街がバラエティ豊かとなっており、自分の行動次第でいくらでも世界が変わって行くために飽きがきません。

 

また、忙しい社会人にもお勧めです。
時間が無くても気軽にプレイできるために、仕事や家事に終われる社会人が合間、合間に遊ぶ事ができます。

 

勿論、何時間でも没頭する事も可能。
はまり始めるといくらでも遊べてしまいますよ。
元は外国のゲームであり、日本らしいアニメチックなグラフィックではありませんが、アニメチックではないためにアニメ絵に対して抵抗のある大人でもとっつきやすいです。

 

ゲーム内において結婚をしたり、子供を産んだりする事も可能。
友達だってでき、まるで本当の現実世界のようです。

 

しかし、仮想世界だからこそ思い切り伸び伸びと遊ぶ事ができ、良い現実逃避にもなるのです。

単純だけど奥が深いスカッとゴルフパンヤ

ゴルフゲームというのは結構あるのですが、パソコン上で行えるゲームとして有名なのが「スカッとゴルフパンヤ」だと思います。

 

このゲームのいい所は、色々な特徴を持っているアイテムを利用して、より面白いゴルフゲームに変えられるという所です。

一般的なゴルフにとんでもないシステムを採用して、より利用しやすいように改造していると思ってください。

アイテム次第ではかなり面白いラウンドができるようになり、ただ打っているだけのゴルフとはまた違った面白さを持っています。

 

コース自体も普通のゴルフとは全く違っているので、結構難しいコースも存在します。

リアル感を表現しているよりも、パソコンゲームだからこそできるゴルフを再現しているような感じで、結構やり応えがあります。

同じコースでもピンの位置や風の状態によって大きく難易度が異なり、なかなか思うようなラウンドが出来ないような状態になります。

色々なユーザーと協力したり、褒め合ったりしながらプレイできるので、それなりに楽しめるゲームだと思います。

 

普通のゴルフゲームだと個々の力というのが凄く重要となります。

スカッとゴルフパンヤはそれにプラスして更なる要素を求められる新しいゴルフゲームです。

 

ユーザーの数もかなり多いので遊びやすいですし、アイテムを利用することでより一層の攻略というのが可能となります。

単純なだけに嵌ってしまうソリティア

単純なのについついはまってしまうゲームは「ソリティア」です。

このゲームはカードゲームで、エースからキングを数の少ない順に右上にあるスクエアーに収めていくというルールで行われます。

まず、ランダムに配置されたカードの列が7つあります。

このカードを列内で移動させてカードをまとめることができます。

 

しかしカードをまとめるにはルールがあります。

まず移動させてドッキングされるカードとカードの数が連番でなければなりません。

 

たとえば6のカードを移動させることができるのは7の下のみで、それ以外のカードの下に着けることは不可能です。

またスペードやクラブのブラック、そしてダイヤとハートのレッドを交互に置かなければなりません。

つまり先に述べた6がハートでレッドカラーであるならば、その上の7はスペード、もしくはクラブのブラックカラーでなければならないのです。

このように列をまとめてエースを見つけ、それをスクエアーに収めることから始めます。

 

もし移動ができなければ、左上にあるカードのまとまりを開きます。

このまとまりを開くと3枚のカードがオープンになり、そのカードを使って移動を行います。

 

カードを移動させるコツや状況により、ゲームの進め方は異なってきます。

ルールは簡単ですがケースによて様々な方法を試すことが必要なこのソリティアはなぜかはまってしまうパソコンゲームです。

英雄伝説・空の軌跡はストーリが練りこまれてて面白い展開が味わえる

今まで色々なパソコンゲームが発売されてきましたし、携帯機や家庭用ゲーム機に移植されることも多いので探せば名作のパソコンゲームはたくさんあります。

 

そこで私がおススメするパソコンゲームは日本ファルコム製作・販売の「英雄伝説・空の軌跡」というRPGゲームです。
10年位前に発売された2Dゲームで、シリーズ物として今でも商品展開されている人気RPGであり、最近パソコン版がリニューアルパッケージで販売されたので、ウィンドウズ7や8でもプレイできます。

 

2Dのキャラクターが爽快に動き回る様子やストーリーがしっかりと練りこまれていて人間間の思惑などが絡み合って面白い展開となっています。

とりあえず、空の軌跡FCと空の軌跡SCというのが一つの物語でこの二つで主人公たちの物語は完結しているのでコレから始めると良いでしょう。

 

空の軌跡の後には他の軌跡シリーズがありますが、これはパソコン版では出ていないものもありますし主人公も交代するので時間が有ればプレイしてみてください。

 

今のゲームのように美麗なグラフィックではないけれど、適度に入るフリークエスト、続きが知りたいと思えるストーリ、後は主人公の恋愛模様や一途に相手を理解しようとするところなど、どの点から見ても面白いパソコンゲームですので、自身を持っておススメします。

 

空の軌跡はFCだけでは続きが気になる展開で終るので、SCもプレイしましょう。

アリス・イン・ナイトメアはダークで不思議な世界観が味わえます

パソコンゲームと言えば、歴史シミュレーションゲームやRPGなど、面白いものが沢山あると思いますが、アクションゲームもなかなか良いと思います。

 

私がおすすめするのは、不思議の国のアリスの後日談的な位置づけのゲームの「アリス・イン・ナイトメア」というゲームです。

ネットの通販ショップを眺めていて、ちょうどベスト版が出ていたので、安かった事もあり手に取った次第です。

 

チェシャ猫やうさぎやトランプ兵など、おなじみのキャラクターが登場しますが、ホラーアクションゲームですので、グロテスクさも多少備わっています。

日本語吹き替えもありますので、音声を聴きながらプレイできますよ。声優さんの演技はみんなとても良く聴きごたえがあります。

 

私はアクションがあまり得意ではなかったので、簡単モードでプレイしました。

敵の数が少なくてクリアしやすく感じました。

 

このゲームは演出面がとても優れていますし、グラフィックやミュージックなど見どころが沢山あって面白いと思います。

アクションのむずかしささえクリアできれば、この不思議で暗い狂気の世界をたっぷりと味わう事ができるのではないでしょうか。

 

win版だけでなくマック版もあったと思いますので、もし気になるのであれば一度プレイされてみてはいかがかと思います。

世間の評価も比較的高いですし、私自身もたっぷり楽しめましたので、是非どうぞ。

気軽に楽しむことができるペロペロ催眠

パソコンで遊ぶ場合に気軽に楽しむことができるゲームなのが「ペロペロ催眠」です。

 

これはDMMが提供しているオンラインゲームの一つで、基本的には無料で遊ぶことが可能です。

遊ぶためには、まずDMMに会員登録を行う必要があります。

またこのゲームは18歳以上が対象となっています。

登録時にはニックネームを決めることになり、ゲーム上ではその名前でプレイをすることになります。

 

ペロペロ催眠が楽しい理由の一つ目は、気軽に遊ぶことができることです。

基本的にクリックをするだけという、大変簡単な操作でプレイ可能です。

また様々なイベントが開催されるのですが、その際のルールも複雑なことは一切ありません。

イベント毎にルールは当然ことなりますが、クリックで遊べるゲーム性は変わらないのです。

 

楽しい理由の二つ目は、大変多くのカードがあることです。

ペロペロ催眠ではカードを入手することが可能です。

このカードを強くすることによって、イベントでより良い成績を残すことができるようになります。

またカードはレベルを上げる毎に絵柄が変わりますので、それも楽しみの一つとなります。

 

カードに関しては、無料でゲットできるものから課金することでゲットできるカードが存在します。

さらにイベント時に限定でゲット可能なカードもありますので、好きなカードの時にだけゲームを頑張るという遊び方が可能です。

 

楽しい理由の三つ目は、イベント時は仲間と協力プレイできることです。

ゲーム内での自身のレベルが上がる毎に、仲間の数を増やすことができます。

 

この仲間は、同じくペロペロ催眠をプレイしている方々です。

仲間が多いほど各種イベントを有利に進められるようになります。

ダンジョンの攻略が楽しいFF14

rank03_02ファイナルファンタジー14

 

スクエアエニックスのオンラインゲームである「FINAL FANTASY XIV」がオススメです。

FFファンは、もちろんのこと、FFのことをあまりよく知らない方でも楽しめるゲーム内容となっています。

 

ゲームの内容としては、オリジナルキャラクターを育成し、数々のインスタンスダンジョンをクリアしながら、ストーリーを進めていくというものになっています。

このゲームの醍醐味は何と言っても、オンラインであることです。

 

ダンジョンは一人ではクリアすることができず、必ずパーティーを組んで行います。

序盤は4人パーティーのものから始まり、ストーリーが進むにつれ、8人パーティー、場合によっては、24人で同じダンジョンをクリアしていきます。

 

パーティーを組むことによって、他の人とのつながりができ、フレンドになったり、フリーカンパニーというグループを作ったりすることができます。

ただ、必ずしも、誰か知り合いができないとゲームが進まないかといえば、そういうわけでもなく、コンテンツファインダーという機能を使えば、勝手にマッチングされた者同士が集まってダンジョンに挑むことができるようになっています。

 

中には、敢えてフレンドなどを作らず、個人プレーを貫く人もいます。

人それぞれの遊び方ができるようになっています。

 

月額課金制となっているため毎月課金する必要がありますが、ゲームの内容からすると、その価格分の価値は十分あるでしょう。

随時、バージョンアップも行われており、飽きさせないようなサービス展開がなされています。