スティックPCを選ぶときは使用する部屋の環境を考慮に入れておこう

スティックPCは見た目こそあまりにもコンパクトすぎて逆に頼りなく思えてしまうかもしれませんが、ハイスペックなものであればノートPCにも引けをとらない性能を持っています。

 

もちろんテレビに接続して使用することができますし、ゲームをプレイすることも十分に可能です。
スティックPC最大のメリットは、何といってもその安さにあります。

 

1万円を下回る価格の商品も数多く取り揃えられていますし、2万円近辺の商品になれば、スペックもかなり納得のものになるでしょう。
そんなスティックPCを購入する上での注意点ですが、まずどのような環境の部屋で利用するつもりなのかが重要です。

 

スティックPCには冷却ファンが搭載されているものとそうでないものとがあり、たとえスペックがほぼ変わらないもの同士であっても、価格がそれによってやや異なってきます。
エアコンで常に室温管理が行われている部屋や、風通しがよく室温が上がり過ぎないような部屋であれば、特に長時間使用をしない限り、冷却ファンが非搭載の商品でも問題はないでしょう。

 

しかし、もしも上記に該当しないような部屋での利用を考えているなら、冷却ファンを搭載しているタイプを選んでおくべきです。
せっかくスティックPCを購入したのに、頻繁に熱暴走が起こるようでは宝の持ち腐れになってしまいますので、その点だけには十分注意を払っておきましょう。

 

ゲームのプレイについては、処理が軽いものについては全く支障なく行うことができます。
どうしても重くてカクカクしてしまうような場合は、ゲーム側の設定で何とかなるケースもありますので、いろいろと工夫をしてみましょう。